腕時計は男のステータス

様々な時計ブランドのモデルや時計の販売・買取店をご紹介させていただきます。購入や売却などの参考にしてくだされば嬉しいです。

壊れた時計は売れるのか

 

f:id:watchotaku:20170128163341j:plain

少し前にお客様から

「動かなくなった時計があるけど、これ売ることできるかな?」

と質問されました。

この手の質問は他の方からされるのですが、実はこれって結構答えづらい質問なんですよね…

 

実際に、ロレックス・オメガ・ブライトリングなどの定価が10万円以上の高級時計であれば、壊れていても買取してくれる買取店はかなり存在します。

ですが、ロレックスだからと言ってすべての時計を買取してくれるわけではないんですよね。

 

 

買取店は時計を買取する時、その時計が販売した時にいくらで売れるかを考えて買取価格を提示してきます。

壊れている時計を販売するには、修理が必要になるので、予想される修理代を通常の買取価格から引いたものが買取価格となるわけです。

そのため、修理代が通常の買取価格を大きく超える時計は例えロレックスであっても買取をしてもらえません。

ま、店側に利益がでないのであたりまえですね。

 

では買取不可になるほど修理代がかかる損傷とはどういったものかと言うと、

それは、正規店にOH(オーバーホール)を依頼をしなければ修理することができないものです。例を上げると時計内部(キャバリー)の損傷などがあたります。

時計愛好家の方ならご存じだと思いますが、正規店のOHって、20万円以上する場合もあったりで、かなり高額なんですよね…

これだけの修理代が掛かる場合は、さすがのロレックスでも買取してもらうのは難しいと思います。

ガラスの傷やケースの破損などであれば、そこまで修理代が高額にはならないので、ロレックスなどの通常の買取価格が高い高級時計であれば、おそらく問題ないんですけどね。

 

さて長々と書きましたが、「壊れた時計は売れるのか?」この質問の答えは

「壊れ方やブランドによって売れる場合もある」です。

正直、これは買取店に査定依頼してもらわないとわかりません。

なので、ロレックスなどの高級時計であれば、悩んでないで、まずは買取店に査定依頼してみてください。

 

 

広告を非表示にする