腕時計は男のステータス

様々な時計ブランドのモデルや時計の販売・買取店をご紹介させていただきます。購入や売却などの参考にしてくだされば嬉しいです。

腕時計を高く売る5つのコツ

しっかりと準備することで、時計の買取価格は数万は変わってきます!


こんばんは。watchotakuです。

ロレックスやオメガなどブランド時計は、非常に高価なものが多いですよね。
モデルによっては、1本で100万を超える腕時計も普通に存在しています。

そんな高価な腕時計を何10本も所有できる人は、世の中にほんの一握りしかいないのではないでしょうか。私自身も時計販売員という職業に就いていますが、お給料はそこまで高くありませんし、ブランド時計を多く所有することなんてできません。

f:id:watchotaku:20160314224626j:plain

 

では、どうやって私は新作などの欲しい腕時計を購入しているのか?

答えは単純です。所有している時計を1本、もしくは数本売って新しいものを購入しているのです。買取価格なんて定価の半分以下とかだから、たいしてお金にならないと思われる方も多いと思いますが、そんなことはありません。売却する腕時計にもよりますが、大切に扱い付属品をしっかりと揃えて、ちゃんとした買取店を選べばかなりの金額が手元に入ってきます!

 

このブログで、腕時計を高価買取してもらうコツをいくつかご紹介させていただきますので、少しでも高く売りたい方は参考にしてみてください!

 

 

腕時計を高く売る5つのコツ

購入時の付属品は必ず持参する

外箱・ケース・ギャランティーカード・余りゴマなど、購入時の付属品は全て持参してください。

これは正規品であるという証明になることはもちろん、付属品が有る時計は買取店が買取った時計を販売する時、付属品無しの時計よりも購入される確率が高いことから、買取店は付属品の揃っている時計をかなり高額で買取してくれます。

汚れなどはできる限り落として、綺麗な状態にする

これも基本ですが、できる限り綺麗にした状態で買取を依頼するほうが高価格で買取してもらえる確率があがります。

特に正規店でのOH(オーバーホール)した時計は、修理証明書などを一緒に提示すれば高確率で買取価格があがりますが、正規店のOHはかなりの値段を取られます。

なのでOHまでしなくても、せめてメガネ拭きなどの布で全体を拭くなどしてから査定にだすようにしましょう。

売却予定の腕時計の買取相場を調べる

買取店は無知のお客さんには相場より低い買取価格を必ず提示してきます。

買取店になめられたら終わりです。

なので、必ず相場をある程度調べて自分は時計に詳しいアピールをしましょう。

複数の買取店に査定依頼をして価格を比較する

これは買取相場を調べるという意味と、複数の買取店に価格を競わせるということで1円でも買取価格を高くさせるという意味があります。

複数の買取店に査定を依頼するのは面倒ですが、これは買取価格を少しであげていなら必ずおこなったほうがいいでしょう。

 

最後はとにかく価格交渉

買取店が最初に提示してくる価格は限界の買取価格ではありません。

その買取店がの最高額から少なくても1万~5万円は低い買取価格を提示してきます。

その為、他店では○○万円だった!あと1万円高くしてくれたら売ります!

と一度は買取価格の交渉をしてみましょう。

ここまできたら力押しです。嫌な顔をされてもとにかく交渉です!

 

 

以上が、私が腕時計を売る時に必ずおこなっていることです。これを全て実行すると体感で5~6万は買取価格がアップすると感じております。

少し面倒ですが、1円でも高く売りたい方はぜひ実行してみてください。

 

広告を非表示にする